腹筋の仕方間違っていませんか

ウエストダイエットに効果のある腹筋の運動。「腹筋」の筋肉エクササイズには色々ありますが、腰などに負担をかけない方法で行われているでしょうか。

一昔前に一般的だったいわゆる「腹筋」のやり方が、実際は腰を痛めやすいのではないか、と最近では言われています。

それは「仰向けに寝て、足をベッドの下に入れたり人に押さえてもらったりして固定し、手を頭の後ろにまわして上体をおこす」というやり方です。

この方法は腰を痛めやすいです。そのため、腰への負荷をやわらげるように、必ず膝を曲げて行うことをおすすめします。

また、足を固定しないほうがよいそうです。膝をのばし足を固定して行うと、「腰椎に対して前方に反らす状態を促す」ため、そのことが原因で腰通になることが多いのです。

スポンサードリンク

つまり仰向けに寝て、足首は固定せず、膝を曲げた状態で状態をおこす、という方法がよいです。また腹筋の強化は背筋の強化ともバランスをとって行うほうがよいとされます。

背筋は、腹筋に比べて運動の際に活用、強化されやすいので、腹筋:背筋が2:1か、または3:1の割合になるように、エクササイズするのがいいでしょう。

正しい方法で筋肉のエクササイズをし、またストレッチも忘れずに行いましょう。

筋肉トレーニング後には、ウオーキングなどの有酸素運動を行うことで、脂肪の燃焼を促し、ウエストダイエットにとって、より効果的です。

筋肉トレーニングでもウオーキングでも、回数多くよりも、適切な動きでゆっくりと、鍛えている筋肉に意識を集中して行うことが効果的です。

この記事のタグ

サイト内関連記事

正しい腹筋方法
ウエストダイエットで、すっきりしたウエストラインをめざすにあたって、腹筋を鍛える......
ウエストダイエット 腹筋でシェイプアップ
ウエストダイエットは、お腹周りの筋肉(腹筋)を鍛えることによって、ずん胴体型から......
ウエストに効く腹筋のやり方
ウエストダイエットに効果のある筋肉エクササイズは、腹筋、斜腹筋、大腰筋などを鍛え......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

TV番組で話題 ウエストダイエット:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://newmessage.biz/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。